スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告

UNCLE MEAT

みなさん、実はうちの姉妹店が大須に二店舗あるのをご存知でしょうか?

姉妹店と知らずに、行ってくださってる方も多いようです。

世の中知らずに過ぎ去ってしまうことも多いですよね。でも、それではさみしいです。

ということで、

本日は、姉妹店のご紹介です。

大須観音の目の前にある「UNCLE MEAT」です。

CIMG0294.jpg

店内には、所狭しと古着が並んでいます。

CIMG0295.jpg

CIMG0302.jpg

たくさんの服の中から、自分だけの一着を探すのを楽しんでいただけると思います。

CIMG0300.jpg

スニーカーはヒストリーよりも種類が豊富です。ローテクからハイテク、個性的なおもしろいデザインのものまで幅広く揃っています。

CIMG0298.jpg

店内の奥には大きな白い棚が並んでいて、古着だけではなく、アクセサリーも扱っています。

CIMG0299.jpg

ベーシックな古着はもちろんですが、その中には、バイヤーやお店のスタッフが今あったら面白いと思うテイストの古着も混ざっていて、若いお客さんにも喜んでいただけるような内容になっています。

実は、週一回私も店頭に立っています。

CIMG0304.jpg

サングラスの奥をのぞくと、、、。

見えましたか?

この写真もそのときにこっそり撮ってきました。

たまには大須観音でお参りをして、ショッピングを楽しんではどうでしょうか。

近々改装もあるそうなので、そのときはまた報告致します。

行ったことがない方は、ぜひ一度遊びに行ってみてください。

もう一店舗の「uncle living」もまた改めてご紹介しますね。

お楽しみに。

M


スポンサーサイト
2010/05/30(日) other コメント:(0)

爽やかに。さらに、お茶目に。

やっぱり、天気がいい日は気持ちが良いですね。

夏はもうすぐそこまで来てます。

日差しもだんだん強くなってきて、

爽やかな服が似合う季節になってきました。

そこで本日は、そんな季節にぴったりな真っ白なポロシャツと、長袖シャツのご紹介です。

DSC06573_20100525072221.jpg
peter jensen ポロシャツ ¥13,650- 
ウサギ総柄Tシャツ ¥12,600-

ベーシックな服で、シルエットもきれいなので着やすいです。

しかし、一番の魅力は違和感です。通常のポロシャツに比べ、袖丈が長く、フロントはかなり深くまで開くようになっています。

遊び心のあるデザインが素敵です。

鹿の子素材なので、通気性は抜群です。

DSC06569_20100525072221.jpg
peter jensen シャツ ¥23,100- 
ウサギのぞき見Tシャツ ¥12,600-

こちらのシャツも、ただの白シャツではありません。

トップボタンから胸元まで、折り紙のように生地が折り返されています。

DSC06570_20100525072221.jpg

コットン100%ですが、とても張りのある生地で、ジャケットを羽織るような感覚に近いシャツです。

着込むほどにその人の体になじみ、いい味が出そうです。

DSC06572.jpg

どちらもこの春夏から新しく取り扱い始めた、Peter Jensenの洋服です。

ウサギがトレードマークのお茶目なブランドです。

長袖シャツは黒もあります。

僕の横でちゃっかり写っているのはプリントTシャツです。

ぜひ店頭で、ピーター・イェンセンの遊び心を感じてみてください。

M
2010/05/27(木) other brands コメント:(0)

335 ペッカリーウォレット

今日は久しぶりに入荷のあった335の財布の紹介です。

335はデザイナーの方がすべてハンドメイドで作成しています。 なのでとっても味わいのある小物が多いです。

今回は自分でも愛用していて、使いやすく、雰囲気もよいペッカリーウォレットです。

(ペッカリー) 中南米に生息するウシ目ペッカリー科の哺乳類で、野生のイノシシに似ています。

ペッカリー革は手触りの良さ、柔らかさ、軽さ、丈夫さが抜群で、通気性・吸湿性も優れています。
希少でめずらしい革なので、あんまり見た事がない雰囲気になっています。

DSC06583.jpg
335 ペッカリーウォレット ¥24,150-

見た目も良い感じです。 機能性もなかなか良く、触り心地がなめらかです。

DSC06590.jpg
中はこんな感じです。 2カ所入れる場所があるのですが、後ろはカードなどを入れれます。

DSC06591.jpg
手前は小銭とお札入れです。 

DSC06593.jpg

最後に上が新しく入荷したもので、下が自分で1年くらい愛用しているものです。 

新しいのが届くまではこんなに味がでてるとは気づかなかったですが、比べると一目瞭然ですね。

革は使い込むほどに味が出てくるので愛着もわきますよ。 

是非、自分だけのモノに育ててやって下さい。

N


2010/05/25(火) other brands コメント:(0)

今日の名古屋は雨です。

DSC06574.jpg

最低気温は16℃。

昨日も雨でした。

まだまだ肌寒い日はありそうです。

雨の日はついつい気分も憂鬱になってしまいがち。

これから梅雨もあるし。

そんなときだからこそ、明るい色を着て外に出かけてみてはどうでしょうか。

DSC06578.jpg

古着のナイロンブルゾンです。

DSC06581.jpg

古着といっても、カラーリングは今見てもとても新鮮です。

パンツは落ち着いた色を合わせてしまいそうですが、そこは思い切って、

白やサックスブルーなど、爽やかなパンツと合わせてみて欲しいですね。

早朝や夜のランニング、夏のキャンプや山登り、フェスなどの野外イベントにも活躍すること間違いなしです。

ちなみに、雨嫌いの方、明日は晴れるそうですよ。

M

美術館

今回は久しぶりにお店以外のブログです。

先週、出張で東京に行ったときに時間に余裕ができたので、東京現代美術館に行ってきました。

初めて訪れた美術館でしたが、落ち着いた場所にあって居心地は良かったです。
何故、ここに来たかと言うと、
「フセインチャラヤンーファッションにはじまり、そしてファッションへ戻る旅」
の展覧会を見に来たのです。

普段はネットや誌面上でしか見る事のできないコレクションや映像作品を直に見る事ができ、とてもいい体験になりました。
200個以上の動くレーザー光線が組み込まれた服や映像作品は直に見れたので良かったです。


東京に行った際、時間に余裕があったら見てみて下さい。 

洋服屋では感じる事ができない世界観を楽しめると思いまよ。

 
img2.jpg

img2-1.jpg

img1.jpg

6月20日まで見れます。

〒135-0022 東京都江東区三好4-1-1

東京現代美術館
03-5245-4111

N
2010/05/15(土) other コメント:(0)

GARDEN MARKET その2

GARDEN MARKET も2日たちましたが、たくさんの方がお店に立ち寄って下さっています。 

そこで今日は少し店内の模様を紹介したいと思います。

このGARDEN MARKET の期間は店内にもアンティークが増えていますので、店内も楽しいです!


DSC06508.jpg

DSC06505.jpg

DSC06507.jpg

食器だったり、

DSC06509.jpg

DSC06511.jpg

洋書や置物だったり、

店内には雰囲気もよく実用的なアンティークが多数並んでいます。

期間中は庭から店内までモノがたくさんあっておもしろいと思いますよ。

ゴールデンウィークは天気も良く気分もいいので、大須に来たら立ち寄ってみて下さいね。

N






2010/05/02(日) antiques コメント:(0)

GARDEN MARKET その1

GARDEN MARKETの様子です。

DSC06495.jpg

いつも、お客さんやお店の前を通る人たちの憩いの場となっているウッドデッキが、アンティークで埋め尽くされています。

DSC06494.jpg

近所のお花屋さんのpecheさんから植物をお借りして、さらに賑やかな感じになりました。
peche http://ameblo.jp/peche-terada/

店内のアンティークや雑貨も、いつもよりたくさん並んでいます。

アンティーク好きな方から、普段手にしたことがない方まで、楽しんでいただけると思います。

いつもとは一味違ったstore in historyを楽しみに来てくださいね。

M
2010/05/01(土) antiques コメント:(1)

| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。