スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告

草木染めで、お久しぶりです。

こんにちは。

お久しぶりの西岡です。


ヒストリーでは新スタッフ宮澤君も入り、ミシェルと共にフレッシュなメンバーで店頭にてお待ちしております。


まだまだ不慣れな点もあり、ご迷惑をおかけする事もあるかと思いますが、今後ともどうぞよろしくお願いします!



さて、日中はもう暖かい日も増えて来ましたので、ohtaの草木染めTシャツのご紹介です!


ohtaの13awのコレクションではオレンジの別珍シリーズで草木染めをしていましたが、一足先にヒストリーでは草木染めのTシャツを展開させて頂きました。






色は春夏らしく淡い綺麗な色見です。


草木染めは、洋服を染める際によく使われている化学染料とは違い、植物の根・皮・葉・実などから採った色素で染める天然染料です。
ohtaの草木染めは京都の染色工場にて100%天然染料で、仕上げにシルクプロテイン加工をしています。


このシルクプロテインはシルクの持つ様々な特性を繊維に付与させる加工で、この仕上げがとても肌触りの良いTシャツにしてくれています。





Tシャツ;ohta(草木染めTシャツ、黄色)¥8,925



形はohtaの一番ベーシックなジャストサイズのTシャツです。

肉厚な生地なのでクタクタになるまで着たいTシャツですね。







アウター;ohta(紺ジャケット)¥54,600
インナー;ohta(草木染めTシャツ、黄色)¥8,925
パンツ;ohta(別注綿麻デニムストレートパンツ)¥23,100
靴;ohta(黒靴男)¥31,500


今の季節ならインナーとして色見のアクセントとしてもおすすめです。






アウター;ohta(別注綿麻デニムパーカー)¥26,250
Tシャツ;ohta(草木染めTシャツ、橙色)¥8,925


この橙色も良い色ですよ。

どちらもインナーとしても、夏場は一枚でもクタクタになるまで着込める一着だと思います!






ワインの入れ物のようなお洒落で細長い箱付きになりますので、男性へのプレゼントにも良いかと思います!



是非、店頭で手に取ってみてくださいね。

よろしくお願いします!

N



















2013/05/11(土) ohta コメント:(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。