スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告

枯れたオリーブ

正直、諦めかけていました。


枯れてしまってからは、ほとんどの枝を切り、根っこに水がいきやすいように庭もいじりました。


枝も芽もほとんどないオリーブに水をあげる毎日が続きました。


復活するんだろうか? もう無理なんじゃないか? 


そう思いながらも毎日たっぷりと水をあげていました。


もしかしたら奇跡が起きるかもしれない、少しだけ期待する自分がいました。



DSC06700.jpg


奇跡は起きたんです。 


オリーブは生きていました。 


新しい芽が数カ所からでていたのです。


この復活したオリーブは立派に育てたいものです。


今日の日本代表も奇跡を起こしてくれるでしょう。

N
2010/06/24(木) other コメント:(0)

便乗して

今日はワールドカップ「日本 対 オランダ」

DSC06681.jpg

DSC06680.jpg

DSC06677.jpg

DSC06679.jpg

DSC06678.jpg

DSC06676.jpg

がんばれ日本!

M
2010/06/19(土) other コメント:(0)

たまたま

昨日は雨がすごかったですね。

梅雨というか、もはや台風。

ちなみに、昨日はお休みいただいてました。

鶴舞でお昼を食べて、栄まで歩いていました。

何度も通ったことのある道です。

そこで、小さなギャラリーを発見しました。

CIMG0373.jpg

CIMG0371.jpg

CIMG0372.jpg
名古屋市中区大須4-6-24成田ビル上前津B1F
HP http://www.finarte.net/

20年も前から、ずっと現代美術をやり続けているそうです。

ほんとうに今まで全く知りませんでした。

昨日もたまたま気付いただけで、あわよくば通り過ぎていました。

今回は中の写真を撮ることはできませんでしたが、すごく小さなギャラリーで、ぬくもりのある真っ白で何もない空間になっています。

今は、「栗木清美 展」をしていました。

展示される作品の数は少ないですが、興味をそそられるような作家さんの展示をいろいろとされている上に、気軽に行ける雰囲気が好きでした。

良いところを知ることができました。

みなさんもぜひ一度、ふらっと立ち寄ってみてはいかかでしょうか。

CIMG0370.jpg

地下に降りる階段の途中に、扉がありました。

とても違和感があります。謎です。ただの道具入れでしょうか。

今度行ったら聞いてみようと思います。

M

2010/06/16(水) other コメント:(0)

ご近所さん

先日のお休みで、近所のお店でのんびり買い物をして来ました。

近いとはいえ、なかなかゆっくり見に行ける機会も少なく、その日はじっくり楽しませていただきました。

そこで、本日はいつもとは趣向を変え、ご近所さんのご紹介です。

そこのお店は、当店の横にある脇道をまっすぐ行った右手にあります。

th_CIMG0272.jpg
「LOVE VEGAS」さんです。

僕の大好きなお店の一つです。

ご存知の方もみえるとは思いますが、

今日は、そのほんの一部をご紹介致します。

まずは一階の様子です。
th_CIMG0273.jpg

ベーシックな古着が中心です。サイズも着やすいものが多いです。

th_CIMG0274.jpg

そして、

外の階段を上っていくと、二階もあります。

th_CIMG0280.jpg

滅多に見ることのできない100年以上前のもの、アメリカのヴィンテージ古着やヨーロッパの古着など、雰囲気の良いものが多いです。

th_CIMG0278.jpg

服だけではなくて、かわいらしく飾ってあるアンティークも売り物なんですよ。

th_CIMG0277.jpg

置いてある古着はもちろんですが、アンティークを使ったディスプレイもすごく素敵で、いつのぞいても新鮮なのが驚きです。

いつもお世話になっていますが、今回も快く協力してくださって、ほんとうにありがとうございました。

スタッフのみなさんは、物腰の柔らかいやさしい人ばかりです。自分も見習わなくてはと思います。

th_CIMG0279.jpg

ほんとうに、素敵なお店です。

まだ行ったことのないという方は、ぜひ行ってみてください。

ちなみに、僕のお目当てはこれでした。
th_CIMG0283.jpg
足の大きい自分はなかなか合うサイズがなくて、困っていました。

しかし、やっと巡り会えました。これからいろいろなパンツと合わせるのが楽しみです。この喜びは、まさに古着の醍醐味ですね。

ラブベガスのみなさん、遅くなってしまいましたが、先日はお邪魔しました。

ありがとうございます。

M
2010/06/09(水) other コメント:(0)

おめでとう!

この時期はおめでたい話を聞く機会が増えます。

先日、古くからの友人でヒストリーの看板のフクロウの絵も描いてくれたJ君の結婚式に行ってきました。

画像 008

友人代表の挨拶という大役をうけ、緊張していましたが、良い結婚式になって幸せな気分になりました。

そこで結婚式や二次会が増える時期、ヒストリーでオススメしているブランドを紹介したいと思います。

画像 018
INDUSTRIAL CATEGORY JK¥66,150- PT¥27,300-

ダブルブレストの存在感とシングルブレストのシンプルさを兼ね備えたジャケットです。
ウールとモヘアの混紡素材で、細番手で織られたウールの中にうっすらとモヘア独特の起毛感が特徴です。

中に着ているシャツも同ブランドの物です。

ほんの少しだけ遊びの入った洋服は場所を選ばずオススメですよ。

USEDでも二次会などでオススメの、スカーフ、ニットタイ、サスペンダー、革靴などは豊富に揃っていますので、
大事なパーティー前には是非、のぞいてみて下さいね。

N

2010/06/04(金) other コメント:(0)

<<前のページ | ホーム | 次のページ>>
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。